私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

清潔で清々しく、明るい家

 

コロナ禍により、家で過ごす時間が増え

家の環境をますます考えるようになった。

 

清潔で清々しい家

 

これこそが、私にとっては大事な環境なので

 

空気が澱まないよう、毎日朝・昼・夕の換気を欠かさず行い

床の掃除を毎朝行い

拭き掃除を(どこかしら)毎日行い

環境の維持に努めている。

 

おかげで、家で過ごすことが

(以前より)ますます好きになった!

 

f:id:simple-life-diary:20200113083601j:plain

 

清潔で清々しい家にプラスして、

明るさも大事にしている。

 

朝・昼はカーテンを開け放ち

陽の光をたっぷり入れ、明るくしている。

朝と昼の陽の光は元気をもたらしてくれる

大事な光だから。

 

夕刻になると、夕日をじっくり眺め

赤く染まる光を受け取りながら

心を静めてゆく。

 

そして、家の光も少し抑え目の

電球タイプの電気をつけて過ごす。

(だから、我が家は周りの家に比べてほの暗い)

 

うちの家の床の色は

数種類から選べたので、

私はダークブラウンの床を希望した。

一方、夫は一番明るい色の床を希望した。

意見が割れ、話し合いの末、夫の意見を採用。

今ではこれがよかったと実感。

 

家の壁紙、床、家具は面積が広いから

色や明るさの影響を受けやすい。

今の家は、陽の光+明るい壁紙と床のおかげで

とても清々しく明るい家である。

(夫よ、ありがとう!)

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ