私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

悩み多き40代

 

不惑」と言われる40代

しかし私は今でも迷い・悩み・ウロウロしている。

何より、40代になってから気になるところが20代~30代とは変わった。

 

まずは「健康」のこと。

いくらお金があっても、いい家に住んでいても、仕事があっても「健康」でなければQOL(生活の質)は落ちる。

健康のためには運動も大事。

気候もよくなってきたので散歩の距離も伸ばし、運動量を増やしたい。

 

それから、“歯”に問題があるとQOLは直滑降。

定期的な歯科通院をはじめ、セルフケアにも力を入れ始めた。 

▽関連記事 

大事にしないとね

 

f:id:simple-life-diary:20200216103545j:plain

 

続いては「お金」のこと。

若い頃はお金の有無を気にする程度だったけど

今では”老後”を意識したお金の増やし方や使い方を考えるように。

先行き不透明感が増す時代だからこそ、しっかり堅実に考えないと……

 

「暮らし方」も考えるようになったかな。

もうちょっとコンパクト・少量で暮らせるようにしたい。

時間が流れとともに(気をつけていても)物が増えるので、定期的に見なおして減らしていかないと。

体力的に衰えがきた時、家の中が物であふれているなんて悲惨。

 

「今日が一番若い日」をスローガンに、健康・お金・暮らしについて実践していくのみである。

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ