私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

簡単・適当な食生活

 

私はスーパーへ買い物に行くのが嫌いなので

食料品と日用品はネットで注文している。

 

食料品は1週間に1度、生協のパルシステムから配達してもらっている。

これが、我が家の1週間分の食糧となる。

 

肉は消費期限が短いため2日ほどで食べきり

残りの日は冷凍の魚や冷凍の鶏肉などを食べる。

私は魚が好きで、特に今は西京味噌漬けの魚に

ハマっているので、メロや銀むつ西京味噌漬けを好んで食べている。

 

卵・ヨーグルトは常備しておき、朝食に食べる。

朝食は夫がパン食なので、パンも注文しているが

これも消費期限が短いため、残りの日のパンは

近所のパン屋に行って買うという体制をとっている。

 

昼は適当にカレーライスや●●丼といった一品料理で

済ませることが多い。

夜も適当に、ご飯・みそ汁・焼き魚または炒め物などで

済ませることが多い。

 

私は料理が苦手(というか嫌い)なうえ

育ち盛り、成長期の家族もいないので、

栄養バランスにこだわらず、簡単・適当にやっている。

 

また、休日の昼食は、近所の店で外食をすることで

「料理をする」というプレッシャーから解放される。

 

思い切り自分に甘い食生活だが、生活は日々絶え間なく続くから

続けられるレベルでやり続けるのが良いと考えている。

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ