私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

革製品は持っていない

 

自分のバッグの中身を全部出ししてみた。

 

私はカテゴリーごとにポーチを用意している。

バッグを変えるごとに、そのポーチたちを

移動させるだけなので、忘れ物防止にもいい。

 

お金ポーチ、カードのポーチ、化粧品ポーチなど

大きさもデザインもいろいろで、ここだけは

なぜかシンプルにできない。

・・・だって、私はポーチが好きだから。

 

ポーチは全て布製で、気に入っている作家さんの

ハンドメイド品を使っている。

作りが丁寧だから丈夫で、洗濯することもできるし

なんと言ってもデザインが好み。

 

お金を入れる財布も布製。

私は革製品を持っていない。

 

理由は、革製品独特の臭いが苦手であること、

手入れをすることも苦手である。

(ついでに言えば、手入れするクリームなどの

臭いも苦手。)

時間をかけて、使い続けるうちに味わいが増し愛着も増す

そういうロマンより、臭いが苦手な方が勝っている。

 

また、革製品は布製品に比べるとちょっと重たいので

バッグが重くなることを嫌う私には不向きだと思う。

 

上質でエレガントな革製のバッグや小物を使う女性を

「素敵だわぁ」と羨望の眼差しで見つつ

「でも私は私のポーチが好き」と布製のポーチを撫でて

手触りとデザインに密かにうっとりしているのだ。

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ