私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

はじめて利用した「仕立て直し」

 

冬に私を幸せにしてくれる物のひとつが、羽毛掛け布団である。

暖かい布団にくるまっていると、ふんわり、ほこほこ、とてつもない幸福感に包まれる。

その羽毛掛け布団は15年間目にして、中のフェザーが外に出てくる量が増え、側生地に穴が開いている所もあった。

夫の羽毛掛け布団はさらに古く17年目。こちらも中からダウンが出ることが増えた。

側生地は丈夫そうだけど(長年の)汚れが気になってきた。

 

ある時、食料品購入で利用しているパルシステムのチラシの中に「羽毛掛け布団の仕立て直し」の広告を発見。

新しい物を買うよりリーズナブルだし、仕立て直しこそ「直しながら長く使う」の最たるものだと考え、今回はじめて利用した。

 

先日、仕立て直された羽毛掛け布団が届き、梱包から取り出し、手に取ってとても感動した。

側生地もキレイなものに生まれ変わり、中のフェザーやダウンもたっぷり入って、ふんわり、もこもこ、それでいて軽い。

この前の冬に使っていた掛け布団は、かなりヘタっていたと気づいた。

 

今、陰干しをして臭いやしわを伸ばしているのだけど、ふんわり、もこもこの掛け布団を見るたび、早くも冬の到来が楽しみになっている。

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ