私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

今日は夏至~不要品の処分を決めていたけど

 

今日は二十四節気夏至

夏の盛りの頃という位置づけなので、私はこの夏至を目安に夏服への衣替えをしている。

(しかし現実は5月初旬からすでに暑いので、半袖はすでに数枚出して着ている) 

 

夏至秋分の日・冬至春分の日

この4つを私は何となく季節的な一区切りにしていて、気持ちを切り換えたり、生活を見直したりする機会としている。

例えば「冬至までに、家を再点検して不要品を捨てる」「春分の日に、冬物をしまう」という感じ。

f:id:simple-life-diary:20180813092802j:plain

今回も、本日の夏至に向かって私は「家にある不要な本を処分する」と決めていたが、残念ながら実現していない。

家に置いておくには多い、売るには少ない、中途半端な数の本を前に及び腰になっていたのだ。

 

そんな時、卒業した大学からの定期的なお知らせ(大学通信みたいなもの)に「リサイクル募金」のチラシが入っていた。

本・DVDを出し、査定・換金されたお金が母校に寄付される(母校以外の団体へ寄付も可)という仕組みなのだ。

街中の買い取りサービスを使うより手続きも簡単で、ささやかだけど母校の支援になるので、今回やってみようと思っている。

いそいそと、不要な本をまとめてみたけど……やっぱり数が少なくもないけど多くもない中途半端。

 

とはいえ自分で決めたことなのだから、数の中途半端さには目をつぶり、今日(6/21)を過ぎてもいいから、不要な本は必ずリサイクル募金に出すという、ゆるい目標にして家中の本をまとめているところである。 

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ