私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

さらに断捨離・保護猫を迎えたい

 

保護猫を飼いたいと思っている。

理由は、私たち夫婦には子どもがいないので生き物を育てるという機会がない。

自分たちより弱く、手をかけないと生きていけない生き物を育てることで、自分たちも育てられるのではないか……と考えているのだ。

f:id:simple-life-diary:20180407091820j:plain

ところが、夫も私もこれまで哺乳類を飼育したことがない。

人間と違って「モノを言わない」ので、ご飯・トイレ・健康・住環境の管理はすべて私たち飼い主次第となることに、(飼うと決まっていないが)大変重い責任を感じている。

 

猫を飼っている先輩に話を聞くと「犬より断然楽」(←先輩は犬の飼育経験もあり)と言い、別の猫飼いの先輩から❝保護猫譲渡会❞のお知らせをいただくようになった。
猫との距離が縮まりつつある感じ。。。

 

うちは物が少ないとはいえ、物の置き方を見ると、猫がうっかり手を出してしまいそう、うっかり口にしてしまうかもしれないと思った。

そんなに捨てられる物はない……と思うが、保護猫を迎える時、あわてなくてすむように、もっと物を捨てた方がいいかもしれない。

保護猫を迎えられなかったとしても、物が少ないすっきり片付いた家は人間にとっても住み心地はよいので、決して無駄な片づけにはならないだろう。

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ