私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

あれをやめたら肌質が改善

 

私はアンチアンチエイジング派なので「美魔女」には興味ないし、注射やプチ整形にも興味がない。

だけど、20代の頃は老化が怖くて、また、当時から肌が乾燥気味で、保湿にこだわって身の丈に合わない高価な化粧品を使っていたが、改善はなかった。

そして、40代になった今、あの化粧品の効果があったとは思えない……

f:id:simple-life-diary:20210104090342j:plain

ところが、40代の今の方が肌の乾燥が改善している。

今は、無印良品のハーバルオールインワンジェルとワセリンが、私のスキンケアアイテムで、もう高価な化粧品は一切使っていない。

高価=効果があるというわけではないのは十分承知のうえだけど、それにしても、若い頃より、今の方が乾燥が改善しているとは……。

 

そこで気がついたのが、ファンデーションをやめたことで、肌の乾燥も改善したということ。

正確には、ファンデーションを落とすためのクレンジングと洗顔が肌へのダメージ、すなわち乾燥の原因になっているのだ。

今は(石鹸でオフできる)日焼け止めを使っているので、クレンジングは不要。

牛乳石鹼(赤箱)で顔を洗えば十分なので、肌への負担が格段に減ったのだ。

 

年相応のシミやシワも気になるけど、いつまでも「艶」のある肌でいたいので、刺激や負担を減らしたシンプル美容をこれからも続けたいと思う。 

 

▽ あなたの応援が励みになっています。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ