私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

普段履きの靴いろいろ

 

先日、お気に入りのバッグのことを書いたので、今回は靴のことについて、それも「普段履きの靴」について書いてみたいと思う。

 

私が普段履きしている靴は

・スピングルムーブのスニーカー(白1足・黒1足)

・スピングルニーマ VICHYの黒1足

ビルケンシュトックのボストン1足

の合計4足である。 

▽  スピングルムーブのスニーカー

 

スピングルムーブを気に入って使っている理由は、

・高すぎない価格設定

・履き心地は極上ではないけど、悪くはない

・靴底の張り替え可能(物によります)

な点である。

 

私は靴を買う際、靴底が張り替えできるか・できないかを重視している。

かかとが擦り減っているだけで捨てるなんて、とてももったいないと思う。

靴底を張り替えながら、長く使い続けるのが、私と靴の付き合い方の理想である。

 

日ごろは、履いたら固く絞った布で拭いて、2・3日は履かずに休ませれば、靴を良い状態で履くことができる。

 

「いい靴を履いていると、靴が良い場所に連れて行ってくれる」とか「靴を見れば、その人が分かる」というのを信じている私。

服装をバッチリきめて、高級ブランドのバッグを持っているのに、靴がみずぼらしい(先が剥げている、汚れている、かかとが擦り減り過ぎている)人を見ると、とても残念な気持ちになる(これは男性も同じ。スーツやバッグはいいのに、足元残念な人いますよ)。

 

「おしゃれは足元から」← これも私が信じている言葉である。

 

▽ 靴が好きな方、ポチッとお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ