私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

無職生活の今思うこと

 

無職生活がもうすぐ3ヶ月目に入ろうとしている。

なんだか、気楽で穏やか、のんびりした毎日を過ごしている。

家事をして、ネコの世話をして、本を読んで、ブログを書いて、時々外出して……な日々で、毎日が休みなのに「明日も休みだ!」と思うと嬉しくなるのだ。

そして、今すぐ仕事を始めたいと思っていない。

私はこんなに怠惰な人間だったのだろうか?

f:id:simple-life-diary:20180729143906j:plain

今は、時間を気にせず家事ができるのが嬉しいし、慣れないネコの世話に四苦八苦するのも幸せだし、本を読むのは楽しいし、ブログを書くと心が落ち着く

そんな生活にとても幸せを感じているのだ。

 

仕事をしていないので、服や靴、その他服飾雑貨は最低限あれば十分だから買うことも無。

この世情によりお付き合いも無いので交際費もかからない。

ネコを迎えたので外出や外食も減った。

自分の身の回りをちまちまと整える暮らしを送っていて、結果、とてもローコストになった。

 

「もっと生活費を稼げば楽になれる!」と思ってがむしゃらに働いたこともあるけど、あればあるだけ豊かになるのではなく、無くせば無くすほど豊かになれる

今、穏やかな暮らしをしている私は心からそう思っている。

 

話しを仕事に戻すが、ずっと働かないというわけではなく、もう少し(あと2ヶ月くらい?)休ませてもらってから、働きはじめようと考えている。

その際、時間のゆとりと精神的ゆとりは絶対に譲れない条件としたい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ