私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

用途別に服を用意しない

 

仕事着・週末着・おしゃれ着……

用途別に服がある方もいらっしゃる中、私は「外着と部屋着」を用意して、用途別に服を用意していない。

仕事で着た服を休日に着るし、休日に着た服を仕事で着ていくことが私のパターン。

なぜなら、用途別に服を持つと数が増えて管理しきれないし、週末だから着たい服があるというわけでもないから。

過去に「休日用の服」を用意していたこともあったけど、当日それを着たい気分じゃなかったり、平日に着た服の方が着回しやすかったりして、定着しなかったのだ。 

f:id:simple-life-diary:20191220122835j:plain

オフィスで着るのが憚られる色柄物を好んでいる方なら、用途別に服を持つ事情もあるかもしれない。

でも私は、色はベーシックで極めて地味、柄物は(服では)好まないので、いつでも同じような服装でいるのだ。

アクセサリー(といっても、ピアスのみだが)も、ワンパターンなので仕事/休日関係なく同じものを身につけている。

ただし、バッグだけは仕事と休日を使い分けていて、仕事の時はエルベシャプリエのノワール、休日は柄のバッグや今の時期ならカゴバッグなんかで気分を切り替えている。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ありがとうございます。