私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

減らせば無駄・負担も減る

 

風呂場に置いてある私の物は

・牛乳石鹼(赤箱の方)

・シャンプー(無印良品のエイジングケアシャンプー)

以上、である。

 

昔は、クレンジング剤・洗顔フォーム・ボディソープ・シャンプー・トリートメントと最低5種類の物を置いていた。

f:id:simple-life-diary:20190618142218j:plain

今はそんなにいらない暮らしをしている。

クレンジング剤と洗顔フォームは、石鹸で落ちるファンデーションや日焼け止めに代えたことで牛乳石鹸洗顔すれば完了。ボディソープをやめて牛乳石鹼にした。

ヘアケアの方は、シャンプーをちょっといい無印良品の物に代えたことでトリートメントはいらない仕上がりになったので、トリートメントはカット。

 

複数の物を持っていると、増えることがいろいろある。

買い物の回数、詰め替える手間、ゴミ、風呂の滞在時間、お湯・電気の使用量……

ゴミとお湯・電気の使用量は地球環境にもかかかることだから、できるだけ減らしたい。

事実、私の風呂の滞在時間は洗髪~体・洗顔含めておよそ10分、しかも風呂に湯は張らずシャワーのみ。

うちの湯の使用量は(夫婦ふたり、食器洗い等含め)100リットル未満である。

 

多くを使わせようとする経済活動に合わせた暮らしではなく

減らして無駄・負担の少ない消費活動で暮らす。

私は後者であり続けたいと思う。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ