私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

シンプルライフで好きなことば

 

私はシンプルライフを実践しているけど、密かにミニマリストに憧れている。

最低限の物だけで暮らすことが、どれだけ軽やかで清々しいことか……想像しているだけの現在だけど、そんな私が好きなことばを紹介したい。

f:id:simple-life-diary:20200215172807j:plain

*小さい・コンパクト

このことばは、心のあり方としている。

昔の私は「大は小を兼ねる」発想を持っていて、何でも大きい方を選んでいた。

大きい=支出も大きいから生活苦になったし、その選択で決して幸せになれるわけではなかった。

今は小さい物・コンパクト・小さい暮らし……そういったことばに惹かれる。

そして、自戒の意味も込めて折に触れて「小さく暮らす」ということばを思うようにしている。

 

*身の丈

このことばも、上記「小さく暮らす」と同様である。

身の丈を知らない暮らしで自滅を経験しているので、心に深く刻んだことば。

 

*足るを知る

このことばは、暮らしの指針。

すぐに新しい物を買おうとする、シーズン毎に新しい服を買わないと気が済まない。

そんな自分を戒めるためのことば。

事実、今は手元にある物で生活はできるし、服は「買い替える」ことで十分事足りる。

世間で当たり前のように持っている物だって、自分には無くても大丈夫という考え方にもつながっている。

 

以上3つが私の好きなことばで、これを実行していれば、シンプルライフの大半は可能だと思う。

ミニマリストになるには、相当な心持ちがないと(今の私には)難しそう……

これからもマイペースに物・コト・心をシンプル・ミニマムにしていきたいと思う。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ