私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

SNSを見て他人と比べてしまう時

 

他人は他人、自分は自分

他所は他所、うちはうち

のはずなのに、今、世の中には他人との比較が簡単にできてしまうツールが多くある。

その最たるものがSNSだと思う。

私も1つだけ利用しているSNSがあり、それらは、家のインテリア、料理、動物との暮らし(特に犬・猫が多いかな?)など、俗にいう「映え」ものが多い。

f:id:simple-life-diary:20200524080256j:plain

他人と比較しては、自分の足りないところ・できていないことを見つけて落ち込む。

ネコとの暮らしを例に挙げると、うちのネコは抱っこをさせてくれない。

恐らく保護猫になる以前(=野良猫時代)に何かあり、抱っこが怖いのだろうと、想像する。

SNS上では、野良猫が保護猫となり、その後里親さん宅で暮らすようになったら、抱っこができるようになった!という、喜びの投稿がたくさんある。

そこで私は思う「なんでうちのネコは未だに抱っこできないの?」

ネコそれぞれの性格と、これまで生きてきた中で抱えてきた事情が異なるのだから、人馴れの程度には、個人差(個猫差?)があって当然だと頭では分かっているのに、歯がゆい思いをする自分がいるのだ。

最近、そんな自分が怖いなーと思っている。

 

SNSをやめればいいのだ!

と思うのだけど、よそ様の素敵な暮らしや愛くるしい猫を見るのは楽しいひと時なので、そういう「比較思考」になったら、いったんSNSを閉じてお茶を飲むなどして、思考の切り替えを意識付けてやろうと思う。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ