私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

ステイホームだった夏、服は買わず

 

無職+コロナ禍+猛暑=ステイホーム

今年の夏は、家にこもって過ごすことが多かったので、服装は手持ちの服で十分間に合った。

むしろ……十分間に合ったどころか、手持ちの服が多いことに気がついた。

しかし、仕事をしていれば、今の手持ちの数が適正だと思うので、(経年劣化した服は除き)減らさず・増やさず、このままの状態を維持していこうと思う。

f:id:simple-life-diary:20180728090603j:plain

そしてこの夏は、はからずも服を買わずに過ぎていった。

3月にスカートと羽織れるブラウスを1着ずつ買ってから、今日まで服を買っていない。

そして、今年いっぱいは買う予定は無い。

外出の機会が減るだけで、こんなにも服を買う必要が無くなるとは。

 

たくさんの服を着回して、一人ファッションショーをするより

気に入っている服をたくさんきて、自分らしく自然で、心地よくいたい。

 

気に入った服を着倒して、必要があれば買い替えて、必要無ければ数を減らす……

こうして私の身の回りを整理して、コンパクトにしていきたいと思っている。

 

▼ ランキングに参加中です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ