私のシンプルな暮らし

暮らし・物・気持ちをシンプルに。小さな暮らしを心がけています。

少ない物で暮らして分かったこと

 

「たくさん」「もっと」と多くの物を持ちたがり

そのために自分の時間を犠牲にしてお金を稼ぎ

その稼いだお金でまた物を買って増やしている

そして心に余裕は無くギスギスして生活している。

 

一見すると、ずっと終わりのないレースのようだけど

私はこのレースから抜け出すことができた。

f:id:simple-life-diary:20201017095434j:plain

私は物を減らし、それ以降増やすことをやめて

少ない物で暮らすことを続けている。

数は増減することはあるけど、自分なりの適量で暮らしている。

 

猛烈に働いていた頃の私は、ふと

なんのために人生を送っているのか?

分からなくなったことがある。

 

日本人は物を持ちすぎで

そのせいで働き過ぎて

心に余裕・ゆとりが無くなり

家族や大事な人との関係が壊れることがある

 

私は少ない物で暮らすことを始めたら

なんのために人生を送っているのか?

何となく分かってきた。

 

たくさんの物を持つために自分の時間を犠牲にしたり

心をすり減らすほど働きたくない。

 

大事なことを見つけたら

物なんて有っても無くても関係ない。

 

「たくさん」「もっと」と

際限なく求めるのは、もうやめよう。

そして、多く持ちすぎた物は

必要としているかたと分け合えばいい。

 

▼ ランキングに参加中です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ